コンサルタント紹介

黒木太陽 代表取締役

黒木太陽

経歴

1966年 東京都墨田区生まれ

高校卒業後、ロックバンドのギタリストとして活動。音楽で飯を食っていく夢の途中、音楽業界のしがらみと先輩有名ミュージシャンの実態を目の当たりにし、心折れ、音楽活動を停止。

メルセデスやアウディなど車磨きの肉体労働の毎日で体を壊し、十二指腸潰瘍で出血多量死寸前で入院。一命をとりとめたものの、半年間の療養生活を余儀なくされ、生活はどん底に。

27歳で初めてビジネスマンとして入社した会社は株式会社光通信。営業成績は常に全国3位以内をキープし、当時の同期3強営業マンとして「光三羽ガラス」の異名をとる存在となった。当時ネットワーク事業部は歴代売上最高記録を2年連続達成。上場前の光通信は勢いがあった。

光通信を退職後、某企業の創業メンバーとして会社を立ち上げ、急成長をとげるも営業マンの売上至上主義の風潮と創業メンバーとの軋轢や権力争いに一線を引き、IPO直前期に退職を決意。当時のITベンチャー企業は、にわか上場ブームの真最中であり、株価や時価総額の物差しだけで一喜一憂する実態のない会社や、利益至上主義でユーザーをないがしろにする風潮が蔓延していた。

その後、倒産寸前ベンチャー企業の社長からヘッドハンティングを受け、役員として約10年間会社を支え続け、クライアント数は美容サロン・美容ディーラー合わせ4,000社を超えるまでに復活、立て直しに成功する。しかし開発の失敗が原因で経営不振となり退職を余儀なくされる。

現在、トップスター株式会社として独立し、現在も美容室・美容ディーラーの「売上アップ」に専門特化し、新規集客からロイヤルカスタマー育成まで、システムの開発・販売・サポートを行っている。

メッセージ

この10年で、美容業界の状況は大きく様変わりしました。

私が美容業界に入り立ての頃、10年ちょっと前によく話題にしていたことを思い出しました。アメリカからレジス・コーポレーションが日本に来たらどうなるか?これからはメーカー直販のビジネスモデルが増えるだろう。ホットペッパーはいつか紙ベースからWEBに移行するだろう。中堅のベテランディーラーの倒産が増えるのは間違いないが、大手ディーラーの倒産もあり得るか?店販商品をEC化したら、業界全体の売上が上がるのに。

ほんの一昔に話していた、これらほとんどのことが現実化しているのではないでしょうか?

次の10年で美容業界はさらに変化するでしょう。今後、美容ディーラーは業態変革を余儀なくされるでしょう。美容室は顧客にもっと近づいて、髪・頭皮・からだの美に対する付加価値サービスを提供する業態に進化した店が生き残るでしょう。

これからますます競争激化する美容マーケットにおいて、インターネットやスマホに対する最適化の取り組みは、切り離すことはできない必須条件となっています。しかし、いとも簡単に「売上が上がります」「掲載順位が上がった時だけの成功報酬なので安心です」と会社に電話営業してきていた一部のホームページ制作会社やSEO業者が、WEBマーケティング会社のイメージを悪くしたことは否めません。

本当に結果を出せる会社かどうかを見極める事は、簡単ではありませんが、美容ディーラー・美容サロン・トップスターの三位一体の取り組みにおいては、信用第一が基本理念ですので、安心・信頼の判断材料としていただければと思います。

将来は、美容業界の生態系(流通構造)の企業やサロンが、結果を出せる正しいIT活用ができるための教育機関を設立したいと考えております。

専門分野

【新規集客】
ホームページ改善
SEO施策・キーワードマーケティング

【顧客リピート】
POS活用によるCRM、特にRFM分析
メールマーケティング、スマホアプリの活用